BLOG

【 ホテルコンシェルジュの“おみみに入れたい大名NEWS”】創業9周年を迎えた「オステリア インクローチ」のイタリアンで旬の食材を愛でる休日

2018.05.02 / CATEGORY : BLOG, Osteria Incroci

【 ホテルコンシェルジュの“おみみに入れたい大名NEWS”】

創業9周年を迎えた「オステリア インクローチ」の

イタリアンで旬の食材を愛でる休日

 

 

 

こんにちは。「プラザホテルプルミエ」の松山と申します。いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。「プラザホテル」がございます、福岡市の真ん中、天神・大名エリアの新着、みみより、おすすめの情報を、この地で働く者の、実際に目にして、触れて、味わった“生の感想”を基に記事にしてまいります「ホテルコンシェルジュの“おみみに入れたい大名NEWS”」。今回は、休日の思い出をさらに豊かなものにしてくれる素敵なレストランをご紹介します。

SONY DSC
※外観の写真は、2016年に麺子さんが撮ったものです。

 

「プラザホテル プルミエ」がございます、天神西通りと紺屋町商店街を結ぶ、通称“鉄砲町通り”沿い。ホテルに併設するカフェ&バール「COMATSU PREMIE(コマツ プルミエ)」さんの左手に重厚感のある扉があるのをご存知でしょうか? その扉の奥に待ち受けるのは、イタリアンレストラン「OSTERIA INCROCI(オステリア インクローチ)」さん。2009年からこの場所で、食の感度の高いゲスト達を唸らせてきました。

SONY DSCSONY DSC
扉の奥には地階へと続く階段が。初夏の爽やかな陽気に包まれた大名の街並みとムーディーな灯りに照らされた店内、そのギャップに一気に胸が高鳴ります! この高揚感は何度訪れても薄れない。階段を一段一段降りるごとに、まるでおとぎ話の世界に迷い込んだような、非日常の世界に誘ってくれます。

 

“インクローチ”とはイタリア語で“交差点”という意味。選び抜かれた地元・九州と本場・ヨーロッパの食材、器、調理法を用いて、村山シェフやスタッフのみなさんが、何を思い、何を感じ、どのように表現するのか考え抜かれたオリジナリティ溢れるイタリアンと空間、お客さまが“交わる”、特別な場所です(個人的には、みなさんのあたたかい笑顔と接客にも心掴まれております!)。

54
この日は軽めのディナーでしたので、アラカルトでオーダー。まずは、季節の食材が集結したアンティパスト(¥1400)をば。旨味がギュッと凝縮された旬のホタルイカやいろいろな種類のトマト、生ハムや田舎風パテを少しずついただける贅沢なひと皿です。なかでも画面右上に写っている「食用トマトホオヅキ」は、なかなかお目にかかれない食材のよう。“ストロベリートマト”“オレンジチェリー”との異名もあるそうで、弾けると、そのイチゴのようなサクランボのような、濃厚で甘酸っぱい味わいが口一杯に広がります。なんとも、しあわせな気分に!

6 7
私は「インクローチ」さんのパスタのファンでもあります。この日ももちろんオーダーしました! トマトソース、クリームソース…にも惹かれましたが、いま旬を迎えているアサリを使ったオイルソース(¥1400)をチョイス。「インクローチ」さんのパスタは、福岡筑後産の小麦粉「ミナミの穂」と飯塚産の卵「元気たまごん」を用いた自家製の生麺が使われています。卵の鮮やかな黄金色が美しいタリオリーニ状の細麺は、とっても風味豊か。産卵のために栄養を蓄え、ふっくらと身を肥やしたアサリから染み出た旨味エキスとしっかり絡んで…、より一層の輝きを放っておりました。

9
あっさり系のパスタと合わせるのなら、と持ってきてくださったのが、こちらのワイン。写真左の「CUSUMANO JALE(クズマーノ・ヤレ)」は、畑の周りに吹く風がシャルドネにもたらす、蜂蜜やトロピカルフルーツのようなフルーティーなニュアンス、ほのかな優しい甘味と程よい酸味、ミネラル感が調和した、エレガントな白です。右は「四恩醸造 マーガレット」は、白い花の香り、蜂蜜のような上品な甘味と程よい酸味が心地良い、飲みやすい一本だそう。女性に好まれそうなエチケットも素敵ですね。その日の食材やお客様のお好みに合わせて、ソムリエがエスコートしてくださるので、ぜひお尋ねあれ。

8
ご旅行の先で特別な食事を楽しみたいとき、ゴールデンウィークは遠出しないけれど、日常からちょっと離れた食事を味わいたいとき、さまざまな要素が交じり合い生まれる“博多のイタリアン”が味わえる「インクローチ」さんでなら、きっと満足度の高い時間を過ごせることと思います! ディナーコースは5000円から、ランチコースは2000円から展開されているので、このブログを見たことを機に、足をお運びいただけたら幸いです。

 

そんな「インクローチ」さん、この5月で創業9周年を迎えたそうです。5月10日〜20日には、アップグレードしたコースメニューも展開されるとのことなので、気になる方はお早めにお問い合わせくださいね。

 

福岡で過ごす休日が、みなさまのご旅行が、心地良い感動で包まれますように。

 

 

 

 

 

OSTERIA INCROCI(オステリア インクローチ)

福岡市中央区大名1-14-13 プラザホテルプルミエB1F

092-724-3000

 

※料金やメニューの内容は取材時(2018年4月)のものです。

変更される場合がございますので、予めご了承ください。

 

◇◆◇ご意見・ご感想はこちらまで◆◇◆

tenjin@plaza-hotel.net

お気軽にお寄せください。

CATEGORY

BACK NUMBER

RESERVATION

空室検索・宿泊予約

宿泊日

宿泊日数

部屋数

ご利用人数

大人名/1室

tel 092.734.7600

このホームページからのご予約は
最低価格を保証いたします

HOTEL INFORMATION

プラザホテルプルミエ
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-14-13
TEL 092-734-7600
FAX 092-734-7601
プラザホテル天神
(当館より徒歩2分)
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-9-63
TEL 092-752-7600
FAX 092-752-7550

RECRUIT

プラザホテル(福岡・天神エリア大名)求人サイト
私たちの目指すのは、本物にこだわる仕事。提供するのは高額ではなく、高品質なサービスです。向上心溢れるスタッフを募集しております。

CLOSE