BLOG

【 麺喰いホテル女子のロンリー麺日記 】暑い日にもつるりといけちゃう 呑めるうどん屋『釜喜利うどん』の「すだちかけ」

2017.09.04 / CATEGORY : BLOG

【 麺喰いホテル女子のロンリー麺日記 】

暑い日にもつるりといけちゃう

呑めるうどん屋『釜喜利うどん』の「すだちかけ」

 

 

 

ホテル勤めも○○年を越え、年齢的にもいっぱしの大人のオンナ…♪

ひと昔前なら絶対に考えられなかったけれど

いまやひとりでカフェや定食屋さんにも入れるようになったワタクシ・麺子が

先日ついに足を踏み入れたネクストステージ。

\ロンリー麺(ひとりで麺を食すこと)!/

ラーメン、うどん、etc…。

街の魅力をお伝えするホテルマンの使命として

来福したらマストでチェックしていただきたい

福岡自慢の麺グルメの情報を

面喰い、いやいや、麺喰い女子の視点で発信してまいりますっ!

1

2

9月に入り、真夏のピークが去った感がありますが

麺子が今回の取材を行った8月下旬は

歩いているだけでも汗が滴り落ちてくる

まだまだ夏真っ盛りといった陽気。。。

年齢のせいもあってかしら(ホントは認めたくないけどっ)

どうも食欲がわかなくって…。

つるつるっいただけるお昼ご飯を求めてやってきましたは

『プラザホテル』と同じ大名エリアにある『釜喜利うどん』。

東京・大手町に続き、今年、中目黒にも新店舗オープンを果たした

薬院にある人気うどん居酒屋『二○加屋長介(にわかやちょうすけ)』の

姉妹店として2013年に開業した『釜喜利うどん』は

うどんが食べられる居酒屋である『長介』の逆バージョン、

おつまみとお酒がいただけるうどん屋さんであります!

お食事メインのお店が多い福岡のうどん業界の中では珍しく

一日を通してアルコールや居酒屋メニューを提供するスタイルでありながら

お酒を嗜む人以外にも居心地の良いアットホームな空間なんですよ♪

3 4

繁華街の一角にありながら

日中は陽光が射す温かみある店構え、気取りのない接客

毎日でも訪れることができるお財布に優しい料金設定。

もちろん昨今の福岡うどんブームにあたって

観光のお客様の姿も多く見受けられますが

オープンから4年、毎日の営業を支えるのは

そんなお店の姿勢に惚れ込んだ

ご近所さん、お子さん連れ、女性グループをはじめとする

常連客のみなさんなんだそう。

うどんは500円から、おつまみは350円から。

いわゆる“おしゃれうどん”に分類される

フォトジェニックなうどん店との位置づけを受けながら

このリーズナブルな料金設定には頭が下がりますっ!

あさりうどん(900円)、香油と挽肉が入った汁なしの油うどん(650円)など

個性派メニューも気になるところですが、気分はやっぱり“冷やし”なんだなぁ。

居酒屋メニューもなかなか豊富なんです。

雲仙ハムカツ(600円)、みょうがの浅漬け(500円)

かまぼこバター(500円)、酢ごぼう(450円)…

くぅー!麺子のツボをついたメニューがたくさん。

日本酒にぴったりな珍味系のお品も揃っていて

お酒好きにはたまりません。

5

6

ちなみに取材時の日本酒ラインナップなこんな感じ。

酒造さんや酒屋さんの想いが伝わってくるような銘柄を

季節に合わせてチョイスしているそうで

現在は、秋田の「新政」や佐賀の「鍋島」なんかが特におすすめだとか。

秋には厳選した(※)ひやおろしが顔を揃えると言うから要チェックです☆

(※ひやおろし…今年の春に搾った新酒を秋まで熟成させたもの)

麺子的には“夏のにごり酒”に心惹かれましたが

お仕事中なのでぐっと堪えますー。

普段仕事が終わってからうかがうときは

入り口そばに設置してあるビールサーバーから自分で注いでいただく

ミニサイズの“サービスビール(無料!!)”で

まずのどを潤すがおキマリだけれど

お仕事中なのでそれも今日はぐっとがまんー。

しかし粋なサービスですよねぇ。サービスビールって。

暑い日にちょっと飲みたいときあるもんねー。

えぇ、もちろんちょっとじゃ止まらなくなるのだけど。

7 8

優柔不断な麺子も珍しくこの日は

来店前から心に決めておりましたの。

やっぱり暑い日にはこれでしょ!

さっぱり涼やか「すだちかけうどん(700円)」♪♪

薄くスライスされたすだちがお利口さんに並んだ姿が

とってもキュートです。

黄金色の透き通ったお出汁は昆布、鰹など海のものがベース。

調味料の甘味もほとんど感じないくらいすっきりとした味わいで

何重にも折り重なったうま味成分が

口の中から体じゅうにじわーっと広がっていくのを感じます…!

かぼすの酸味とあいまって、食欲がかきたてられるわぁ。

糸島の契約農家さんが育てた小麦粉を使用して造る麺は

豊かな甘味と風味が特徴。

コシのある讃岐うどんとふくよかな福岡うどんの

中間とでもいいましょうか。

のどごしなめらかでもっちりとしていて食べ応えもアリ。

ずずずっと麺をすするたびに、清々しいすだちの香りが鼻腔にぬけて

幸福感で包んでくれます☆

おつまみメニューの雲仙ハムカツが食べた過ぎたので

好きなうどんに付けられる「B丼[雲仙ハムの玉子とじ丼](350円)」も

オーダーしちゃいました!てへ。

食欲ないんじゃなかったんかーい、というツッコミありがとうございます♪

さらっとぺろっとたいらべてしまいました。

うどんと一緒に食べるのにちょうどいい

ミニマムなサイズ感なので、女性にもおすすめですよ♪

9 10

この日は冷やしうどんにしたのでお預けでしたが

あたたかいおうどんをいただく時は

干し海老入り天かすを入れて食べると感動が増すんです!

もう少し涼しくなったら

あたたかいおうどんと秋の風情を楽しむ日本酒を

いただきにあがりたいものですねぇ。

暑さもひと段落したように思えますが

まだまだ蝉の声が響く今日この頃。

大名でつるっといただけるお食事を欲した時は

季節の移ろいを感じさせてくれる『釜喜利うどん』に

足を運んでみてはみてはいかがでしょうか?

釜喜利(かまきり)うどん

福岡市中央区大名1-7-8 1F

092-726-6163

※料金やメニューの内容は来店時(2017年8月)のものです。

変更される場合もございますので予めご了承ください。

☆★☆ご意見・ご感想はこちらまで☆★☆

premier@plaza-hotel.net

今後取材して欲しい、気になっているお店の

情報もお待ちしておりますー!

CATEGORY

BACK NUMBER

RESERVATION

空室検索・宿泊予約

宿泊日

宿泊日数

部屋数

ご利用人数

大人名/1室

tel 092.734.7600

お子様連れのお客様・その他の
ご希望はお電話でご相談ください。

航空会社

カレンダー

往路出発日

カレンダー

出発空港→

到着空港

復路出発日

カレンダー

出発空港→

到着空港

宿泊

人数

※12歳以上

往路出発日

往路出発空港→

到着空港

復路出発日

復路出発空港→

到着空港

東京(羽田)

宿泊地区

地域

宿泊

人数

※3歳以上

1部屋あたりの利用人数

HOTEL INFORMATION

プラザホテルプルミエ
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-14-13
TEL 092-734-7600
FAX 092-734-7601
プラザホテル天神
(当館より徒歩2分)
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-9-63
TEL 092-752-7600
FAX 092-752-7550

RECRUIT

プラザホテル(福岡・天神エリア大名)求人サイト
私たちの目指すのは、本物にこだわる仕事。提供するのは高額ではなく、高品質なサービスです。向上心溢れるスタッフを募集しております。
CLOSE