BLOG

【麺喰いホテル女子のロンリー麺日記】真っ黒スープのマー油豚骨で博多ラーメン界に新風を吹き込む『博多新風』

2017.03.06 / CATEGORY : BLOG

【麺喰いホテル女子のロンリー麺日記】

真っ黒スープのマー油豚骨で

博多ラーメン界に新風を吹き込む『博多新風』

ホテル勤めも○○年を越え、年齢的にもいっぱしの大人のオンナ…♪

ひと昔前なら絶対に考えられなかったけれど

いまやひとりで、カフェ、定食屋さんに入れるようになったワタクシめが

先日ついに足を踏み入れたネクストステージ。

\ ロンリー麺(ひとりで麺を食すこと)! /

ラーメン、うどん、etc…

街の魅力をお伝えするホテルマンの使命として

来福したらマストでチェックしていただきたい

福岡自慢の麺グルメの情報を

面喰い…いやいや、麺喰い女子の視点で発信してまいりますっ!

12

大きなスーツケースを引きながら歩くスーツ姿のおじさま達や

カラフルなファッションに身を包んだアジアからのゲストで溢れているJR博多駅に

今日(取材日)は制服を身にまとった学生さんの姿が目立ちます。

入学試験に向かう途中かしら。もうすぐ春、ですねぇ。

夢と現実が交錯するJR博多駅ですが

3月の半ばでリニューアルオープン6周年を迎えるそう。

隣接する商業施設ではたくさんのイベントが用意されているみたいです。

3月21日からは、あの“中○ヒデ”がプロデュースした

日本酒イベント「CRAFT SAKE WEEK 博多」が駅前広場で開催されるそうよ。

“中山のヒデちゃん”じゃないわよっ…!

サッカー界のレジェンド・中田英寿さんよ♪

ゲロマブー♪♪要チェックだわ♪♪♪

みなさんは、駅東側にある筑紫口は利用されたことあるかしら?

新幹線の改札口がある方。出張が多い方にはお馴染みね。

その改札口界隈にある「博多デイトス」がね、おったまげーな充実っぷりなの!

1階には、お土産物探しができる「みやげもん市場」「いっぴん通り」や

福岡のグルメが集結した「博多のごはん処」「博多ほろよい通り」といった

ビジターにもホストにも便利なゾーンがあるのですが

ワタクシ・麺子が今回おすすめしたいのは

2階にある「博多めん街道」でございます☆

「博多デイトス」1階フロア中央付近にあるエスカレーターを昇ると

そこには、本企画と同じく、福岡を代表する、ラーメン、うどん、そばといった

麺グルメにフィーチャーした夢の空間が広がっています。

以前登場してくださった

「博多一幸舎」「博多ラーメンShin-Shin」をはじめとした豚骨ラーメンのお店のほか

「能古うどん」や「大明担担麺(担担麺)」など全12店舗が営業。

4月には、味噌ラーメンの「博多川端どさんこ」、醤油ラーメンの「支那そば月や」

「博多皿うどん ちゃんぽん ぴかまつ一番」のオープンが控えています。

優柔不断な麺子を惑わす、ニクい空間なのでございます*

34

迷ったあげく今回は

トロッと濃厚な真っ黒いスープが人気の「博多新風」さんにチェックイン!!

「博多デイトス店」は便利な立地にあるにも関わらず

あまり周囲の視線を気にしなくていい造りだからか

近隣オフィスで働く女性スタッフさんのランチ場所としても人気のよう。

麺子が到着した午後3時頃は超満員で…(泣)

周囲の写真を撮りつつ待つこと15分程度で、ゆっくり座ることができました♪

5 6

1号店は、福岡市南区高宮。

2005年の開業以来、独特な存在感で名を馳せてきました。

有名人もたくさん来店されているそうで写真がいっぱい。

…ん。

んん!?!?

この写真に写っている方、まさか社長さん!?

どっちが芸能人だか分からなくなるほどのイイオトコ!!!

麺喰い女子レーダーがピーピー言うとります(笑)。

7 8

前述の男前社長・高田直樹さんは

ご両親が営む春日市のラーメン店「一龍」で豚骨ラーメンの基礎を学んだ後

さらに腕を磨きたいと、熊本県・人吉市の「好来」に弟子入り。

「好来」の大将直伝のマー油と生まれ育った博多のラーメンとを掛け合わせて

福岡ラーメン界に新しい風を呼び込む一杯を生み出し「博多新風」を旗揚げしたそう。

しなやかでコシのある中太麺、くさみのないクリーミーな豚骨スープ

ふくよかで味わい深いチャーシュー、絶妙な半熟具合の味玉

全て店内で手作りしているというから、そのこだわりっぷりにおったまげー!

きっとアツい職人魂をお持ちの方なのね…(興味津々)☆

9 10

麺子がオーダーした「半熟味玉らーめん(780円)」が到着♪

マー油が入った黒々としたスープから食欲をそそる芳ばしい香りが漂います。

“マー油”とは胡麻油でこんがり揚げたニンニクから染み出たエキスをたっぷり含んだ油のこと。

しっかりとした苦味がまろやかな豚骨スープに深みをプラスしてますねぇ。

一見オイリーにみえるけど、全然しつこくなくって後味スッキリ♪

店内で毎日丹誠込めて手作りしているからか

豚骨特有のくさみを感じさせません。

しっかり揚げているためニンニクの香りもあまり残らないとか。

だからお仕事中のランチ場所としても人気なのか!なるほどー。

11

このブログ始めてから、ひしひしと感じてますが

ひとくちに豚骨ラーメンって言っても個性はそれぞれ。奥が深いなぁ。

ラーメン激戦区・福岡では、日々様々なお店が、一杯が、生まれていますが

その渦の中で頭一つ抜けるには類い稀な探究心が必要不可欠なんですね。

これからのラーメン界を担う、30、40代の若手経営者の動きに期待大です☆

 

 

 

 

 

博多新風(しんぷう)博多デイトス店

福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多デイトス2F 博多麺街道

092-475-8239

 

※料金やメニューの内容は来店時(2017年2月)のものです。

変更される場合もございますので、予めご了承ください。

 

☆★☆ご意見・ご感想はこちらまで☆★☆

premier@plaza-hotel.net

今後取材して欲しいお店、気になっているお店の

情報もお待ちしておりますー!

CATEGORY

BACK NUMBER

RESERVATION

空室検索・宿泊予約

宿泊日

宿泊日数

部屋数

ご利用人数

大人名/1室

tel 092.734.7600

お子様連れのお客様・その他の
ご希望はお電話でご相談ください。

航空会社

カレンダー

往路出発日

カレンダー

出発空港→

到着空港

復路出発日

カレンダー

出発空港→

到着空港

宿泊

人数

※12歳以上

往路出発日

往路出発空港→

到着空港

復路出発日

復路出発空港→

到着空港

東京(羽田)

宿泊地区

地域

宿泊

人数

※3歳以上

1部屋あたりの利用人数

HOTEL INFORMATION

プラザホテルプルミエ
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-14-13
TEL 092-734-7600
FAX 092-734-7601
プラザホテル天神
(当館より徒歩2分)
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-9-63
TEL 092-752-7600
FAX 092-752-7550

RECRUIT

プラザホテル(福岡・天神エリア大名)求人サイト
私たちの目指すのは、本物にこだわる仕事。提供するのは高額ではなく、高品質なサービスです。向上心溢れるスタッフを募集しております。
CLOSE